• AquablueStaff

うちなーぐち講座


沖縄に来て、ようやく半年が過ぎました。

沖縄の方言にも、ほんの少しだけ慣れました。

とは言っても、古宇利島のおじいやおばあの会話は

まだ、さっぱりわかりません。(つд⊂)

沖縄の難しい地名もようやく普通に読めるようになりました。

例えば、古宇利島の住所にもなっている「今帰仁村」。

最初は、いまきじんむら? と読んでいましたが

正しくは、「なきじんそん」。

名護の東江も、ひがしえ?だと思っていたら

「あがりえ」だったり、その読み方にも意味があり

東から太陽があがってくるので、東をあがりと言うそうです。

でもって、西は太陽が沈むので、「入り」と言い

西原は「いりばる」と言うそうです。

じゃあ北と南は?と屋我地の師匠に聞いたら、

「北が西なんだよねぇ~」

とのこと・・・

????

北はどこいった?南はどこいった?

ん~~~まだまだ謎が多いうちなーぐち(´C_` )

色んな意味が込められたうちなーぐちに

まだまだ頭を悩ましつつも、楽しく学ばせて頂いております。

今回、親子でお越し頂いたS様ご家族。

なななななんと!Aquablueの数少ないブログファンの皆様ならご存知かと思いますが、

あの、いつも沖縄に来るときは必ず宿泊されている

常連様のS様のお父様、お母様、弟様なのです!

今回は1泊2日の弾丸でAquablueをご利用して頂きました!ヽ(´ー`)ノ

うちなーぐちでは、親を「ウヤ」。子は「クヮ」。

親子は「ウヤックヮ」と言うそうです。

次回もぜひ、ウヤックヮでお越し頂けることを楽しみにしております。

#お客様

6回の閲覧

​沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利1484

​1484-4Kouri NaKIJINSON OKINAWA JP

Copyright c Aquablue, All rights reserved.