Featured Posts

映画「めがね」

January 20, 2015

前回からの映画続きになりますが…

荻上直子監督が2006年に製作した映画「めがね」が大好きなのです!

この映画で出てくる海がめちゃくちゃ綺麗で、

ロケ地を調べ与論島であることを知り、与論島へ旅行に行きました。

 

古宇利島の次に好きな島が、与論島です。

 

空港もあり、飛行機でも行くことができるのですが、

ゆっくりまったり鹿児島から船で24時間ほどかかりましたが、

すごくきれいな海で感動したのを覚えています。

 

与論島で、この映画のことを島人に話した時に

「あ~、ご飯食べてぼーっとする映画ねえ」と言われ、大笑い!

 

そうです・・・まさにその通りなのです。

アクションでもサスペンスでもSFでもなく

まさしくその通り!

美味しい食事を食べ、

海に行き、黄昏る・・・

 

アクションものの映画が好きな人には退屈しちゃうかもしれませんが、

めがねの様なほのぼ~~~のとしていて

まったりとした時間がすぎていくような

こんな幸せなことは無いんだなぁ・・・

 

時には、

なあんにもせず、

時間も気にせず、

なあんにも考えず

目の前にある風景をぼーっと見つめて過ごす。

そういう風に私は過ごしたいのです。

 

 

今回三泊でAquablueをご利用を頂いたS様。

 

「何もしなかったことが幸せだった」

 

とおっしゃって下さいました。

 

とても印象的な言葉でまさしくそういう空間をご提供できたことが

本当に嬉しかったです。

 

日々の生活の流れも大事。

でも、時には日々の生活を忘れ、ぼーっとする時間を

Aqua blueで過ごして頂けると嬉しいのです。

 

また、facebookへのレビューも最高のお言葉を頂きました。

 

あまりにもうれしかったので、blogに転載しちゃいますヾ(*´∀`*)ノ

 

===================

30日からの3泊、ありがとうございました。
飲食店をしている主人。
12月の超!超!!忙しい日々を終え、この数日は本当にゆっくり過ごすことができました!!
毎日のほとんどを部屋で過ごして、何〜にもしないという贅沢。
ごくごく普段の自分たちに近いままで毎日を過ごせたこと。
それがとんでもなく心地良く、幸せな時間だったんだとわかる人にはわかるんじゃないでしょうか。
見ていないようで、ずっと気配は感じてくれている、見られて嫌だという押し付けがましいところはない。
なんだか海外の極上リゾート、アマンを想像してしまうほどの心地良さでした。

===================

 

ちょっと嬉し恥ずかしですが本当にありがとうございます(´∀`*)

 

S様ご夫婦とまたお逢いできることを楽しみにしてます。

 

追伸:クリスマスベイビーの子猫ちゃんも、ずいぶん大きくなりました。

 

 

Please reload

心と身体を満たす癒しの空間Vol01

December 11, 2018

1/10
Please reload

Please reload

Archive
Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
Recent Posts

2019/04/28

2019/04/24

2019/04/18

Please reload